GOLF FACTORY 『G-SPEC』

GOLF FACTORY 『G-SPEC』 & Caffe 『g*note』 もっと楽しくなるゴルフを函館から

先住者セミさんの羽化

se1IMGP7822.jpg


ここ数日、30℃までにはならないにしても、暑い日々が続いておりますが、皆さんの体調は如何でしょうか。
早朝からすでに暑く、目が覚めるという感じですよね。
ジースペックのあたりは自称リゾート地なので、鳥さんたちの鳴き声で目が覚めるというような感じではありますが、ぐーんと夏らしさを感じます。

さて、そんな昨日20日のこと。
店長から携帯に電話が入りました。同じジースペック内にいて携帯で電話???
どうしたんだろうと出てみると、工房裏のドウダンツツジの葉っぱに登ってきていたセミの幼虫が羽化しそうだから、カメラを持ってすぐに来てーーーということでした^m^

se2IMGP7709.jpg
Time 18:37


実は私、こういうのを目にするのが初めてでした。
まず驚いたのが、羽のカラーというか体液。。。ちっこい。。。きれいだわ~
なにがなんだかよくわからないまま、とにかく撮りました。
足がとってもチャーミングな形になってきたりして。

semiIMGP7728.jpg
Time 18:40


店長は、じぃーーーっとその変化の様子を見続けていて『おー、羽がどんどんのびてきたー』とか言うたびにパシャりました(#^_^#)

se4IMGP7745.jpg
Time 18:49


どんどん陽が落ちていくので、店長はライトを出してきて・・・。
さっきまでイナバウワーみたいだったのが、しっかりと自分のおててで支えていましたね。
そして次の瞬間。。。

se5IMGP7749.jpg
Time 18:50


おぉぉ~~~。感激の瞬間でした。
この途中経過も撮ってますが、興奮のあまりブレブレです(^^ゞ

se6IMGP7756.jpg
Time 18:57


羽がしっかりとのびておさまってきて、どんどん茶色になっていくように感じました。

se7IMGP7810.jpg
Time 19:05


ちょうどお客さまが途絶えた夕刻のこの羽化模様。
約1時間近く、じーっとこの様子を見ていました。
ぶすぶすと、蚊に刺されているのにも気づかずに( ̄▽ ̄;

セミの7年説が本当だとしたら、または3~4年という学説もありますが、どちらにしてもG-SPECがここにできる前から地中に先住していたはずのセミさん。
その羽化の様子を初めて見たのですから、それはなんとも感動でした。

店長がいうには、アブラゼミでメスだと。
今朝にはもう抜け殻だけが、葉っぱに残っていました。

このあと数日間、夕刻に地中からヤホーと顔を出し、よいしょよいしょと樹の枝をよじ登り誕生の場所とする葉っぱを決めて。。。
そんなセミさんたちがたくさんなのでしょうね。
実際に見たこの幼虫の羽化は、グロテスクではなくてほんとかわいかったです。

夏休みの自由研究みたいなブログになりましたが(^^ゞもともと記録をつけたりするのが好きな私。
ちょっと童心にかえった時間が、この日の疲れを和らげてくれました。

でも残ってる抜け殻がたくさんあるっていうのは、やっぱグロいかも。。。(^_^;)

FC2Ad