GOLF FACTORY 『G-SPEC』

GOLF FACTORY 『G-SPEC』 & Caffe 『g*note』 もっと楽しくなるゴルフを函館から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKIRAサポートカー31日函館に来ます

akira2.jpg

31日(木)ウィンゴルフ練習場にて、AKIRAの試打会が予定されています。
その時に、ツアーバスも一緒に。

一足早く21日に北海道上陸をして、G-SPECに顔を出していってくれました。
その時の写真です。

店長もAKIRAのクラブを今年から入れてます。
日本アマの時にも大活躍してくれてました。

今、男子プロトーナメントは北海道で開催。
本州は猛暑だ、熱暑だというのにこの快適さ。
プロも関係者も天国気分を味わってるかもしれないですね。
しかも、北海道は美味しいものがいっぱいー。

身体を休めるのに、ちょうどいい時期に開催されてると思います。

このサポートカーもどうやら、北海道を皮切りに南下を続けるようですね。
詳しくは、AKIRA HP を見てくださいね。 ←名前をクリックどーぞ。

ということで、ぜひ31日は、ウィンゴルフ練習場まで足をお運び下さいね。
試打会の時間は、11:00~19:00までとなっております。

スポンサーサイト

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

ボツかと思ってたら

雑誌

今週発売された『週刊パーゴルフ』に、おいおいー載ってるではありませんかー。
どちらかというと、とっても取材を受けた印象のあった『週刊ゴルフダイジェスト』だったのですが、わからんもんですね。

昨日、お店に来たお客様から店長がすごく載ってるよーという情報を頂いたので、購入しにキヨスクまで。
コンビニも置いてないところがけっこうあるのですよね。。。週刊誌って。

さっそく見ていくと。。。
おーーー。

雑誌2

いたいたー。
12人中、道産子さん3人もいるではないですかー(*^_^*)

パター

これは、パター編のところの部分です。
ドライバー編のところにも登場しちゃってるし。

本来大きいお顔な店長も、お隣が薗田くんだったお陰で(?)少々小顔に見えてるかも。。。と、ある方からのご指摘。
ラッキー♪

雑誌の取材を受けたとしても、結果がよくなかったのでボツネタになったと思っていたので、日本アマのお話はおしまいのつもりでしたが、まだ続いちゃってました(^^ゞ

みなさんの練習やスコアアップのために少しでも役立ってくれるとよいなーと思います。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

日本アマおまけ*不意打ちドーピング検査

name2.jpg

大会が終わって、はや2週間が経ちました。
本当に終わってしまえば、なんのことはない訳で。

でも、今回はもしかしたら『ミッドアマ』にも初参加してみようかな。。。という思いもあるようです。

不意打ちで当たってしまったドーピング検査のことを書いて、日本アマの話題は終了します。

日本アマの予選終了後、店長たち3人が呼ばれていました。
そして、店長だけがなにやら説明を受けてる様子。。。どしたんだろ???

一度ロッカールームに行き、係の人と一緒に別室に移動する時に
『ドーピング検査だってー』
それだけ私に伝えていきました。

そこには、ゴルフメーカーさんもいたので、ちょっとだけ心を落ち着けていることができましたが。
でもでも、なんで店長だけなんだろーという疑念があって。

3人のドライバーショットの飛距離は、そう大差がなかったので
『もしかして、あの歳でドライバーがあんだけ飛ぶのが怪しいって、チェック入ったんだろうか』

。。。んなこと話したりしてましたが、なかなか戻ってこない。
30分以上、時間が経過していて、私ひとりで待つことに。。。不安だーーー。

待つ間に、もう一人の若い選手が店長と同じ手順で呼ばれて別室に入って行くのを見ました。

店長がその部屋から戻り、詳しく話しを聞くと。。。
無作為抽出によるドーピング検査で、いろいろサインをしたり、採尿したりで時間がかかったということがわかりました。
そしてその時、手にしていたのがイラスト付きでのドーピング検査の手順を記したものでした。

それを見ながら、お風呂で汗を流す店長たちを再度一人で待つことに。

ドーピング検査手順  ←コチラをクリックどーぞ。

このHPにあるものと全く同じものを手にして待っていたのですが、採尿のところで
『ええええーーーーー!』
こんな風にしたのぉ~~~~~~~???
いやーーーーん。。。

早くお風呂から戻ってこないかなーと、そわそわ待ちました。

ズボン&パンツ半おろし。
シャツまでたくし上げて、そしてそのすぐ横で係りの人がじぃーーーっと見てるんですよ。
ううーん。。。気になる気になる。。。

半脱水症状のラウンド後ゆえ、それでなくても緊張が高いと出にくいおしっこ。
ドリンクをもらい、もよおすまでリラックスして過ごし、おっ!きたきたーということで
まさしくこの状態で採尿をしたんだそうです。

最後まで自分の手で容器に移し替え、ぎゅっと閉める。

『これって、割っちゃった人なんかいるんですかねー』
なんて聞いてみたら
『あんまりこういうことはいわないんですけど、ハンマー投げの室伏広治がねぇ。。。』
なんて教えてくれたんだそうです^m^

というのもそもそも店長は、このドーピング検査を受けることをすっかり楽しんじゃってて(^^ゞ
こんな機会なんて、そーそーあるわけじゃないし、話には聞いてるけど、これってめっちゃ貴重な体験だよねーなんて感じで。

たまたま朝、私が準備をしている店長を待っている間、ある人がドーピングにひっかからないドリンク剤について話を聞いているすぐそばにいました。

小耳にはさんだ情報によると、安い○ンケルはだいじょうぶだけれど
高い○ンケルでは反応が出てしまうんだそう。

今回の大会では何名がドーピング検査を受けたのでしょうね。

予選通過にはなりませんでしたが、最後の最後にこんなおまけまでついてきた日本アマでした。

この検査で時間がたっぷりかかったために、サミットも終了したという情報も入ってきたので、帰りのルートは真狩や黒松内経由ではなく、ルスツから喜茂別に変更して走りました。

そうはいっても、ルスツあたりから警察車両や警官の数が激増。

porice.jpg

この写真は、大会に向かった時の倶知安の様子です。
夥しい数でした。
帰りもほぼこれに近い状態で、2度車を止められました。

運転手さんはキャディAさん。
警察官が『お急ぎのところ大変申し訳ありません・・・これからどちらに向かわれますか?』
との問いに
『あ、函館に帰るのさー。日本アマに出てきたかえりなんだー』

後部座席にいて、んもー私はおっかしくてたまりませんよぉ。
だって、日本アマってなにかわかるわけないじゃん(^_^;)

ゴルフだということを伝えると、トランクをあけて中まで調べられるしー。
『余計なこといったばっかりに、いらないことまでされちゃったなー』って大笑い。
ゴルフバッグを出すとなったら、店長まで降りて注意深くバッグを取り出してみせてるし。。。

走り出してから
『なぁんも、やつらもヒマなのさー。こうやって話してやったらたのしっしょー』
警察官相手にひるむことなく函館弁で対処するAさん。

ほんと、このAさんにも最後の最後まで楽しませてもらいました。


先日、ゴルフチャンネルで放送された日本アマの決勝マッチプレーの様子。
はじめに、大会に参加した選手名も紹介されました。

ところが、その中に店長の名前がなーーーーーーーーい( ̄▽ ̄;

笑えます。
店長だけじゃないのかもしれないけど、抜けてました。

そんな2008年度 日本アマチュア選手権でした。
Topの写真は、出場選手に贈られるネームプレートです。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

日本アマ後記*その2

pata.jpg

各ゴルフ雑誌にも日本アマの結果や選手のギアなど、紹介されて発売されてきましたね。
8月1日発売の『ゴルフスタイル』は、日本アマ完全特集のようです。

さて、大会2日目ですが。。。

初日の夜、83回というスコアで順位も125位タイということで、もうこれは攻めるしかないね、という反省会を、キャディのご希望夕食であった回転寿司やさんで聞きました。
目指すは、100位以内。
んもー、ガンガン攻めましょ!たとえゲッパ(最下位)になったとしても、やらねば!!

くどいようですが、千歳入りしたその夜も回転寿司。
そして、初日の夜8日も回転寿司でした。

それがよかったのかどうかは定かではありませんが、なんとか2日目は、76回で予選終了。
結果は103位タイでしたが、この日は天候も回復してみなさん好スコアが出ました。
2日目だけの順位は、56位タイ。
そんなもんです。あたりまえですが、相当のレベルですね。
予選通過の32位までに入るためには、2日とも74回あたりでなければいけないんですから。

あとから知ったことだったのですが、今回の32人のうち、いわゆる社会人という位置にいる方が10名だったそうです。
なんだか希望も持てる数字にうれしくなりました。

それでも、おっさんゴルファーはほんのわずか。
今回キャディを努めてくれたAさんも、まさしくおっさん。
そして店長も初の日本アマ出場でありましたが、キャディも今回がデビュー。

本当に、このふたりの凸凹ぶりには笑えます。
笑えるだけじゃなく、ハラハラしました。

グリーン上で、何度『ボール!』って呼ばれたことでしょう。
初日、店長は3番目にティーショットを打つことが多かったため、移動する時もAさんは、一番最後に走ってきていました。
んで、遅いーとか言われちゃって。
それで、今度はいちいちドライバーをバッグにしまわずに、手に持ったまま移動するようにしていました。

周りに迷惑にならないように気を使い、店長にもリラックスできるように気配りし、そして、重そうな身体でぶんぶんと走ってる様子。
がんばれーどっちもー。
そんな思いでギャラリーしてましたが(*^_^*)

Aさんだって、店長の調子やスコアがもっと良くて、オナーなんかで打ってくれてたら、その役割だって少しは軽かったのにね。

で、店長はその夜、キャディご希望の夕食を聞いてあげてて。
変なおっさんによる、トムとジェリーみたいな感じです。

それでもキャディ業も2日目は、前日とは比にならないくらいいい動きでした。
初日のIN17番で、ダブルボギーにしてしまったホールでは、ドライバーショットが右のバンカーに入ってしまいましたが、そこからピンにぴたりと打ち、バーディー。
そのときは、キャディもほんとうにうれしそうで、『仕返ししたどーーー』なんて大喜び。
雰囲気を更に盛り上げてくれてました。

pin.jpg

この17番バーディーの時のピンフラッグを刺すキャディの姿。
カップのふちを傷つけないように慎重にとの配慮。
この1枚からも彼がどんな風にキャディをしていたのか、その姿の想像がつくと思います^m^


ただ、次のハーフ上がりの18番でもバンカーにいれてしまった店長。
Par4で、次のアプローチを残しているのに、キャディったらバンカーをならすのに必死で、距離を計算し、イメージをだしながら素振りを繰り返す店長のことに気づかず、ひたすら砂をきれいにしてるんです。

私も何度も声をかけましたが、それでも気づかず。
この時は、さすがに私も焦りました。
18番は、それでなくてもたくさんの人が見ているんです。
打ちたいけれど、クラブがないんです。

店長に呼ばれてやっと手元にウェッジが届きましたが、かなりお待たせの状態でのショットになってしまい、イマイチな寄りでした。
人が見ているからとか、そういうのを気にするわけではありませんが、やっぱりそういう緊張度の高い状態の時にうまく打てると、自信にもつながりますしね。

そして、後半OUTのラウンドに入り、2バーディー4ボギーで日本アマは終わりました。

私には、キャディは絶対に無理だな。。。バックを担ぐということもそれ以前に無理ですが、本当にすごいお仕事だと思います。
Aさん、ほんとうにほんとうに、ありがとうございました。

私は甘えていられる、愛人いっぽんでこれからもいく決意を固めました。
でも、もしも来年また日本アマに行けることになったとしても、開催地が九州らしいので、今から連れて行ってはもらえないことを言われてるんですよね。。。

もっと身体を鍛えて、もっとショットの精度を高めて、もっといっぱい働いて、私も連れて行ってくださーいと願うところです。


さて次回は、ドーピング検査のことをあっぷします。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

日本アマ後記*その1

ラフ


2008年度の日本アマも優勝者が決まりましたね。
去年ほどの死闘ぶりはなかったものの、因縁対決が数多くあり、毎日結果が気になってしかたなかったです。
クラークで顔を見てきているので、なおさらです。

店長のラウンドを振り返ります。
大会1日目。
狭いフェアウェイに深いラフ。

写真は2日目に撮ったものですが、とにかく“もっさもさ”の状態です。
なぜ83回にもなってしまったかというと、ティーショットのツキのなさにもあります。

ドライバーが大きく曲がっていたわけではありません。
道アマの時とほぼ同じ状態で、ランでラフに入ってしまうような感じなのです。
ファーストカットの部分のラフは更にきつく、そこからの2打めでグリーンオンできず。。。
写真のように、足首がすっぽりと隠れてしまうほどのラフですもん。

グリーンに乗ったかと思うと、ボールが止まれず転がり、アプローチをするという繰り返しで。
2日目で見たように、フェアウェイから打ったボールは、ピンに向かい、O.Kバーディーの位置につけることもできるのにね。

基本的に、ドライバーをフェアウェイに置く。
これができていたら、スコアはそこそこでていたかなぁと思えます。

2日目の練習の時に前日のスウィングを修正し、ビシビシ打てていたので予感はありました。
でも、この2日目は、もうちょっとパターが入ってくれてたら。。。という感じです。


初日にここで大きく差が出てしまったと思われたのは、OUT5番 Par5
ダブルボギーとしてしまったのですが、これは第3打が手前のバンカーに入ってしまいました。

フォローの風にボールがグイっとつぶされたのだそうです。
風に乗るのではなく、風に上から押され失速したという店長の表現。
砲台グリーン前のバンカーのヘリにどすん!と落ち、完全に沈んでいました。

ピンにまっすぐに向かっていってたボールが、あと1ヤード先に落ちてくれてたら。。。
タラレバですが、スタートホールでバーディー、2番でボギーのあと、しのいできていたのですが、ここでダボになってしまいました。
それでもあの状態のボールをよく1打で出せたなーという感じです。

これは、北海道の選手Fさんの技術をいただいたからできたそうなんです。
上手な方とのプレーには、目から鱗なものがいっぱいあるのでしょうね。

あとは、IN17番での4パットダボ。
ここも痛かったですが、なにせピンの位置と乗った位置の相性が悪かったです。
初日、17番で痛い目にあった人の数は、群を抜いてます。

OUT5番で波に乗れたかそうでないか・・・。
私はそんな風に感じています。
ま、終わればなんとでもいえちゃうんですけどねー(^^ゞ


カメラやビデオは禁止と聞いていたのですが、たくさんの人が持ち込んで撮っているのを目にしたので、私も2日目はこのように時々パチりとしてきました。

2日目はいいショットも多く、当然いい笑顔もでていたのと、お天気も良かったのでラッキーでした。

さて、次回はキャディを努めてくれたAさんのことも書いておこうと思います。
いい味があるんですよ。
うちのキャディさんったら(そうそうーってうなずく人多数なハズ。。。)

予告編Photo 『走るキャディ』
run.jpg


テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

日本アマ日記*予選終わる

yosen.jpg


またしても日付が変わってしまいましたが、日本アマチュア選手権の予選が終わり、函館へと戻ってきました。

予選2日目の9日。
OUT38 IN38 TOTAL76回

前日125位タイから少し順位を上げ、103位タイという成績で終了しました。
目標だった100位以内には、1打及ばず。。。になってしまいましたが、3バーディを奪えた今日のラウンドはまずまずといったところでしょうか。

昨日ダブルボギーとした3つのホールのうち、2ホールをバーディーで仕返ししてきました。
そんなところも店長は満足だったはずです。

しかし、次がいけないー。
バーディーの次にボギーというのはちょいとね。。。
貯金をためることが苦手なんですかねー(確かに)

キャディのAさんも、前日よりもキャディとしての動きもすごく良くなって、店長とのコンビもさまになってきてました。
ありがとうございました。
疲れたでしょうね。。。相当。

昨日は霧雨&時折強風で、今日は汗ばむくらいの晴れ時々曇り。
予想通り、好スコアもたくさんでました。

北海道の選手からは、安本くんだけが決勝マッチプレー進出となりました。

店長と2日間、一緒に予選を戦ったおふたりも残念ながら予選突破ならずでしたが、いいゴルフをたくさん見せてもらうことができました。

写真はラウンドを終えてのところ。
彼らには、このおっさん(店長)のことは、どんな風に写っていたでしょうね。

ということで、お店を3日間お休みしての日本アマが終わりました。
応援してくれたみなさん、ほんとうにありがとうございました。

ラウンドを終え、アテストをし、スコアカードを提出したそのすぐ後、競技関係者に声をかけられました。

なんと。
店長がドーピング検査を受けることに。。。

無作為抽出による、何名かの選手だけのようだったのですが、訳のわからない私はどきどきしながら戻ってくるのを待っていました。
店長は、楽しんでいたというか
『ほーほー。こういうことをするんだー。いい経験しちゃったー』
ってなかんじだったらしいのですが(^_^;)

こういったお話も、またブログで紹介しようと思っています。

また来年も出場したい!!
まだまだ若いモンには負けないぞーという店長でした。

応援に来てくれたKさん&Yさんからも、楽しいお話が聞ける事でしょう。
ありがとうございました<(_ _)>

あ、そうだー。
藤田幸希プロがOUTスタートのティーグランド付近にいたのです。
きっと、日大生の応援に来ていたのでしょう。
店長とも2ショットの写真を撮らせて頂きました(*^_^*)v

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

日本アマ日記*大会初日はまさかの。。。

おはようございます。

ゆうべは、疲れきってしまったのかPCに向かいながら眠ってしまいました(^^ゞ
ということで、ブログあっぷできず。

JGAのHPや本人からの報告や風の噂などで、店長の初日の結果を知っている方も多いと思いますが、本人も驚きの結果&スコアとなりました。

OUT40 IN43 TOTAL83回
125位タイ(139名中)


うまくいかない、結果につながらない・・・という悪循環の内容でしたが、それは、ラウンドを終始見ていた私だからわかることなのですが、店長の心の内はもっと複雑なはずだと思います。

こうなったら、2日目は『げっぱ(北海道弁で最下位)になろうが、やるよーーーー』という前日の言葉がありました。

が、まったりーとした朝を迎えております(^_^;)

昨日のラウンドの様子は、また後日載せようと思います<(_ _)>

今日は、昨日に続き応援に来てくれるというKさんと、今日応援に急遽来てくれる事になったYさんも一緒です。
うれしぃーーーーーー♪

みなさんの期待にはこたえることができそうないですが、2日目も頑張ってくるそうです。

目指せ!!100位抜け。
できるか!!爆発。


行ってきますー。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

日本アマ日記*大会前日取材を受ける

本日は、写真なしというブログになりました(^_^;)


店長とキャディAさんは、曇り空の中 練習ラウンドへと向かいました。
当然ながら、今日は練習する選手たちのオンパレードだったそうで。

きちんとしたラウンドと違う前日の練習ということで、当然ながらスコアはつけません。

各雑誌の取材などもかなりあったそうで、店長も3誌ほどの取材を受けたんだそうです。
コースだけで足りず、宿泊先のホテルにも来てくれたところもありました。

ちなみに
ゴルフダイジェスト・ゴルフスタイル・週刊パーゴルフです。
初出場ということと、がんばれおっちゃんゴルファーというのが、どうも取材のポイントのようですね。


その店長は、もうすっかり深い眠りに入り すーすーと寝息をたてております。
明日は5時にホテルを出発しますから。

そして7:08 戦いがはじまります。


前日コメントを頂いたエリーさん&Aのワイフさん ありがとうございます。
お返事は、後ほど入れさせてもらいますねー(*^_^*)/

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

日本アマ日記*大会2日前千歳入り

water.jpg


日本アマへ向けて、函館を出発しました。
キャディを努めて下さるAさんと店長と私の3人。。。
もう、車の中は笑いでいっぱいでした(^_^;)
これが意外にも疲れるんですよねー。

途中、寄り道をしながらのんびりの千歳入り。
想像通り、警察車両の多いこと多いこと。
一度も止められることはありませんでしたが(ラッキー♪)

湧き水大好き店長なのですが、せっかくだからと、京極吹き出し湧水へと。
真夏でも6.5度の湧き水は、とっても冷たくて美味しかったです。

写真の先にあるところでお水を飲み、お参りしてきました。

今日はリラックスしながら、ゆっくりと身体を休めた一日でしたが、ニセコあたりは30℃もあって、めちゃめちゃ暑かったー。
函館はどうだったのかな。。。


明日はキャディも一緒に練習ラウンドの予定です。

無線LANにてネットが可能なホテルだったので、PC持参で来ました。
カメラも持ってきていますが、ラウンド中は撮る事など禁止されているらしいです。

写真はなくとも毎日あっぷの予定でおりました(*^_^*)/

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

出場が危ぶまれた凍り付いた話

賞状


タイトルとは関係ないPhotoですが(^^ゞ

これは、北海道ゴルフ連盟から頂いた賞状です。
左側のところにスコアカード(?)が、4日分入っています。
そういえば、これは以前も頂いた事があって、確か10位タイの時だったような。

さてさて。
タイトルに書いたことが、数日前にありました。
それは、6月30日のこと。。。

日本アマへの申し込みは、6月30日締め切りとなっていて、参加料を送金して(ちなみに26,000円也)受諾ということだったそうなのです。
店長に頼まれて、私が郵便局に行ったのは26日でした。
速達にしなくて大丈夫?
と、私は締め切りの日にちは知らずに、なんとなくそう言ったのですが
店長は『こういう現金書留は、そう日数変わらないっしょ』というので、普通で出したわけです。


30日にJGAから電話があって、参加料が入っていないということを告げられた店長。
ええええーーーーー!!
現金書留の封筒に、お金を入れ忘れた?????まさかーーーー。
参加料受領が認められなければ、エントリーしたことにならないというではないですか。

違う部署の人に連絡をとることになり、そこでわかったのが
現金書留自体が届いていないということが判明しました。
とりあえず、ふぅ~~~~~。


今度は、郵便局に連絡を取り、追跡してもらったところ、30日の11時に完了していますとのことでした。
その時の時間は、12時半くらい。

折り返し、またJGAに電話を入れ事情を話しさがしてもらったところ
ありましたー!と。
経理のところで止まっていたらしいのです。

ちょっとーーーー。
勘弁してよーーーーー。

まぁでも、連絡をもらえたからこそこのようになんとか滑り込みセーフの状態になりましたが、誰も気にかけずほったらかしだったら。。。
おおぉ怖ぁ。。。


のんき気質の道産子とでもいうのか。
土日をはさむと、こういうことになってしまうことを想定しなかったのか。

でも、なによりも現金書留の中身が空っぽじゃなくて、ホッとしました。
受話器をかかえ、その話をしている時の店長ったら、あのかりんとうみたいな顔が青ざめてました。

予選が一番遅くに終わる北海道。
こう慌ただしく日本アマまで進行するのは、毎年の事なのでしょうね。


もしも。。。
現金書留の中身が入ってなかった場合。
どのようになっていたのでしょうね。
エントリーできなくなっていたとしたら。。。

ひゅるるぅ~~~~~~~~。
背筋が凍りそうです。

とにもかくにも、間違いなく出場できる事になりました。
組み合わせ&スタート時間もJGAのHPで発表になりましたし。
店長は、19歳&32歳にまじり、49歳ながらがんばってくれることでしょう。

誰か、ギャラリーとして私と一緒に見に行ける方、いませんでしょうか(*^_^*)/***
こちらの参加も心より、お待ちしております。
やっぱ、ひとりは心細いですー。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

日本アマへ向けてクラークでの練習ラウンド

clark.jpg


日本アマも来週へと迫ってきました。
噂ではもうかなり前からラフも相当伸ばしているし、フェアウェイも狭くなってるとの事で、一般の方からクレームがきている。。。なんて耳にしていました。

今回日本アマで参戦できる8人のうち、トップ二人は大学生と高校生。
そして、3位からの6人は年齢も似たり寄ったりの、いわゆる
『おじさん』いや『おじさま』

そこで、この6名が若いモンに負けるなーと、みんなで集まり練習ラウンドをすることにしていたそうで、それが本日7月1日(火)でした。

朝早いスタートだったので、店長は前日から札幌入りでした。

集結したメンバーは
F井さん・T橋さん・K藤さん・H中さんで、残念ながらOさんは来られなくなってしまったそうです。
そして、店長F田さんの5人で2人&3人に別れてラウンドしました。

確かにラフは長かったし、タフなコースになっていたそうです。
こういう練習ラウンドの時は、誰もスコアをつけないんですって。
大切な事は、スコアじゃなく、状況の把握やまだまだ他にチェックしたいことがあるのでしょう。


6日(日)定休日に千歳に向かいます。
そして、7日は前日のラウンドで最終チェック。

8&9日の2日に渡り、予選36ホールの結果、32人が決勝へと進み、そこからはマッチプレーとなります。
全国から集まってくる約150人の選手の中から、32人へ。。。

ひとりでも多く、北海道の選手もその32人の中にくい込んで欲しいと願うばかりです。

ということで、お店は7~9日の3日間お休みをいただきます。
そうです。
今回は、私も行ってきます(*^_^*)/***

もしかしたら、10日も。。。11日も。。。お休みになるかもしれません。
できたらそうなってほしいです。

あ、どんだけ着替えを持っていったらいいんだろう~。
そんな取り越し苦労も夢でなくなると良いな。。。

Photoは、店長に撮ってきてもらいました。
ま、誰が誰だかわかりませんが、一応クラークの映像でのお届けです。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。